• 起業
    業  種:
  • サービス

事業者名:Evergarden Japan エヴァーガーデン

自分のスキルを活かして役立てたい

 

3色のカラフルなロゴが目印の「Evergarden Japanエヴァーガーデン・ジャパン」
事業主の金澤ハスカル・リサさんはアメリカワシントン州西海岸の出身。
「人に会うのがとても楽しみでコミュニケーションを取るのが好きです。」
と流暢な日本語で気さくにお話をしてくれるので、とても親近感が持てます。

 

 

Evergarden Japanの事業内容から教えてください

 

〈金澤ハスカル・リサさん〉
「自分のスキルがいろいろありますのでそれを活かしたいかなと思ってこの仕事を始めたんです。
ロゴを見てもらうと3つの色があります。
まず『ピンク』がデザイン・アートですね。他にもイラスト・アニメーションにも興味がありまして、そのスキルを活かしてビジネスに繋げたいなと考えています。」

 

 

「次に『みどり』ですが、これは洋服のリフォームです
私の家族の中でクリーニング屋をやっているので、そこのお手伝いもしたりして洋服のお直しをします。
昨年はオンラインで日本人の洋服リフォームの教室に入ってテストも合格して卒業することができました。
子供の頃、4才の時からおばあちゃんと一緒にミシンで人形のキルトとかも作ったりしていたので、そういったスキルで趣味としていて今までやっていましたがそれもお仕事としてできればいいな、、と挑戦してみました。」

 

 

「昨年は、コロナの影響で市販のマスクが買えなくなってしまっていましたが、私は500個手作りで作ってローカル的に売りました。今年もまだ売っています。家族がやっているクリーニング店で販売したり、私が直接販売したりしています。
マスクの残りの生地も使ってヘアピンやヘアゴムも作ったりしています。
昨年は材料を揃えるのもとても難しくて、ニットの生地でゴムを作りました。ニットの生地がちゃんとゴムの役目を果たしているんです!
私はもし必要なものがなければ作ります。そういう性格というか、やっぱり外国で生活しているとそういうこともできいないと、生きていくことが出来ないので。
それと、私は体型的に日本で買う服が合わなくて自分の体型に合うように自分でテーラリングして着ているんですが、それもそういったスキルがあるから出来ますし、私と同じように困っている人がいたら役に立ちたいな、という思いからそれもビジネスの1つの柱としてやっていきたいと考えています。」

 

 

「そして『青』は英会話です。
これは日本人にとって大事なことだと思います。
今、2才と4才の子も来ています。
子供が興味を持つように「はらぺこあおむし」などの教材もフェルトなどを使って手作りしています。
以前箕輪の保育園で働いていたので保育園での経験を活かしてパネルシアターとか色々と手作りで作っています。
保育園くらいの子供たちは、英語が耳に入るとちょとずつ自然に喋るようになってくるんですよね。
歌も交えながら楽しいレッスンができていいと思います。」

 

 

「シニアの方達にも気軽に英語で普段の何気ない会話やコミュニケーションができるようにレッスンしています。
やっぱり個人レッスンはいいですよ!自分のゴールに向かってできるので、旅行へ行きたいとか、自分について話したいとか、それだったら私がなんとか出来ます!!
もし目的や夢があるのであれば、その人の夢に向かって私がお手伝いします!」

今、個人の生徒さんも募集しています

「日本のシステムとして中学生はテスト勉強が大事ですので、文法の勉強などはもちろん大切ですが、そのプラスとしてここで英会話でコミュニケーションが取れるようにとか、例えば留学したいとか考えた時は特にそこがとても大事になるので。私も日本に来た時にそういったコミュニケーションが出来なくて苦労しました。なにも分からないとちょっと不安になりますよね。
そこで、コミュニケーションとして自分の目的に合わせるように、英会話の自信をアップさせてあげることを私がお手伝いします。
中学生もよく一人でスピーキングテストをします。それはとても良いと思っています。例えば生徒さんに『今何の趣味を持っているの?教えて』『今TikTokで何見ているの?』など、そういう普通の会話を英語で聞くでしょ、そうすると英語でコミュニケーション出来ていくんです。そういうことって普通の授業ではできないですが、ここではそんな風にコミュニケーション力をつけられるようになるんです。
だからこういう個人レッスンは私は好きです!」

 

 

リサさんについて

「私はワシントン州西海岸の出身です。生まれはオレゴン州のポートランドですが育ちはワシントン州のバンクーバー市という場所です。カナダのバンクーバーではないです。ワシントン州のバンクーバーなんです。(笑)」

 

 

「この辺りに日本人があまり住んでいなかったので、日本語の先生が見つからなかったです。だから中学の時はアニメや漫画を見たりして全部自学で勉強しました。それと辞書ですね、辞書はよく読みました。とにかく日本のものが手に入れば勉強したいなって思っていました。よく間違えて勉強していましたけど(笑)。でもそれで自学がちょっと出来ていたのでワシントン州の特殊なプログラムで14才の時に短期大学に合格して、そこで日本の授業を受けました。それで16歳の高校の夏休みに短期留学で下諏訪に来たんですが、それが初めての日本でした。
その時はあまりコミュニケーションが出来なくてまだ自分には日本語が足りないなって気づかされました。」

 

 

「アメリカでの日本語の勉強はビジネス日本語でしたので14才から日本語を学ぼうと思った時にはビジネス日本語でした。なので留学で来た時にホストファミリーと色々と話をしたかったけれど『・・・ます』しか分からなかったのでローカルな言葉とかが分からなくて、それで本当に何も話せなくて、それでもっと日本語を勉強しなきゃって思いました。もっと頑張って大学でまた挑戦してみたいと考えていたので、州内の日本語プログラムや留学もできる大学を選んで進学しました。
そして名古屋の外国語大学へ1年間交換留学で来たんですが、その大学は留学生が多くて本当に素晴らしかったです。私はこの経験で日本で働きたいと思いました。アメリカへ戻ってからも色々勉強をしましたが、日本語もしっかり勉強して免許も取りました。」

 

 

最初に日本に興味を持ったきっかけは??

「私が最初日本語を学ぼうと思ったきっかけはアニメでした。小学校の12才の時に台湾人の友達から『千と千尋の神隠し』のDVDをもらいました。初めは英語の吹き替え版だったのですが、もっと日本を知りたくで字幕で見ました。それで『あー日本語はきれいだな』って思ったんです。それで日本に興味をもって日本語を勉強しようと思ったんです。
他に『犬夜叉』『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』も好きでした、アニメの影響って本当に大きかったです。」

「日本語を学びたかった理由がもう1つありました!
ジブリで働きたかったです。でも、日本語はとても難しかったです。」

 

 

音楽好きなご家庭で育ったリサさん、リサさんが子供のころお母様はチェロをやっていたようです。またお父様は現在町の吹奏楽団の指揮者をやっていて、リサさんも実家に帰ると必ず楽団に参加してフルートやピアノを担当されるようです。
他にも、学生のころに新体操やカラーガード、マーチングバンドもやっていて写真をたくさん見せていただきました。
いろいろな経験を活かして伊那市の市民楽団にも所属していたことがあるようですよ。

 

リサさん、実は一番熱心なのは『アート』なんです

「今までアメリカにいるアーティストをフリーランスとしてコミュニティーを手伝っていたんですが、もう彼女がそれを辞めてしまいましたのでその仕事は終わりになりました。でもこのコミュニティーのお陰で絵本の作り方だとかアートのことだとか自学できました。
私が特に使っているソフトがProcreateですが、アニメーションも出来ます。
今は作品を作ってInstagramやTikTokにアップしたりしています。
色々なイラストを描いて、それをアニメーションにしていますのでミュージックビデオみたいに出来ます。もちろん音楽も自分でつくります。
これをどんな風にビジネスにしていけるか今考えているところですね。」

 

作品を拝見させていただきました。
すごく沢山の作品をストックしていて、鮮やかな色彩でどれもリサさんの世界観がでているように見えました。

 

 

 

  • 会社情報
  • 会社情報
    事業者名Evergarden Japan エヴァーガーデン・ジャパン
    所在地〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町伊那富7991-1
    電話番号0266-84-0779
    E-maillmhkanazawa@gmail.com
    URLwww.evergardenjapan.com
    設立年月日2021年 5月 1日
    代表者名(Kanazawa) Lisa Hascall
    全従業員数1 人  (内、女性  1 人)
    主な業種サービス
    事業内容英会話、洋服お直し、デザイン(イラスト、ロゴ、等)
    会社PR
    SNS
    @studioevergarden (Instagram, TikTok, YouTube)
    @evergardenreform (Instagram, Facebook)
    @evergardeneikaiwa (Instagram, Facebook)
会社情報
事業者名Evergarden Japan エヴァーガーデン・ジャパン
所在地〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町伊那富7991-1
電話番号0266-84-0779
E-maillmhkanazawa@gmail.com
URLwww.evergardenjapan.com
設立年月日2021年 5月 1日
代表者名(Kanazawa) Lisa Hascall
全従業員数1 人  (内、女性  1 人)
主な業種サービス
事業内容英会話、洋服お直し、デザイン(イラスト、ロゴ、等)
会社PR
SNS
@studioevergarden (Instagram, TikTok, YouTube)
@evergardenreform (Instagram, Facebook)
@evergardeneikaiwa (Instagram, Facebook)

関連する記事