笑顔と信頼

一歩お店に足を踏み入れると 全スタッフがこちらに体を向け大きな声で「いらっしゃいませ!!」。 びっくりと同時に自然と笑顔になってしまう、そんな車屋さん。 今回取材をさせていただいたのは、「株式会社 赤坂ホンダ」。

「車の機能や性能、形にはこだわりはありませんが、車を買うまでの過程や乗っている生活は良くなってほしいと感じます。車の機能でお客様の生活が変わりますから。例えばスポーツカーに乗れば、爽快なドライブが出来ますし、ファミリーカーに乗れば家族で出かけられる、確実に車は生活を変えられるんです。移動手段で生活に密着しているのでそういったストーリーは好きです。」

実は車自体そんなに好きではない、と笑顔で話してくれたのは、今回お話をお聞きした赤坂社長。

「どうしてこの人はこの車を選んだのか、絶対に背景はあるんですよ。こだわりやデザインで選ぶ人もいますし、経済状況っていうのもありますしね。だから面白いって思います。」

物を買うときの背景、どうしてそれが必要なのか、その背景ならこっちの方がピッタリですよ。と、買った後の生活を考えてアドバイスをしてくれる。

高い買い物って、買うまでにいろいろ考え、悩みますよね。 赤坂社長に相談をしたら決断が付きそう、悩みが小さな事のように思えそうな、“全てを楽しもうとしている人”会社のホームページに書いてあった通りの印象を受けました。

車のように大きな買い物だと、“売る”ことがとても大変そうなイメージ。 スタッフさんのモチベーション、向上心はどのように考えているのでしょうか。

「モチベーションって、人のために何か出来たって感じた時が一番あがるんじゃないかなって思うんです。 納車式っていうのはうちのお店でやるんですが、新しい車が納車される日ってすごくうれしいですよね。絶対笑顔じゃないですか。お客様に良かった〜って言われる事がいかにたくさん出来るか、いかにお客様を喜ばせる事が出来るか、車を売った数ではなくてお客様を喜ばせた数を増やして行こうって事は意識しています。」

ノルマをつくってスタッフを縛り付ける事に抵抗がある赤坂社長は、出来るだけなくしていきたいと話す。せっかくいろんな人と出会えてお話しできる機会を楽しんでほしい、スタッフの方達が楽しいと思って仕事ができないと、お客様を喜ばせることはできないですよね。

この時季は野菜やりんごが採れると地域の方からいただくことも度々あるという。

「地域の方とのそういった結びつきが今後もっと出来て来るとうれしいですよね。ありがたい事じゃないですか。」

「車って高い買い物だから信頼関係がないと絶対買わないですよね。 お客様がこの車って決めているものがあったとしても、この車にしたいと思っている背景を詳しく聞いて、だったらこっちの方がいいかもって提案に対して自分が進めた方を買われたとしても、お客様の目的は達成しているじゃないですか。そこまで話が出来れば信頼関係は築けてますよね。 スタッフみんながそんな風にお客様と築けていければさらに楽しくなりますよね。」

“楽しむ”っていろんな場面で使えるんですね。 きっと赤坂社長の楽しんでいる姿を見て自分は社長よりもっと楽しもう、また別の人がそんな人を見て自分はもっともっと楽しもう…と思って仕事をしているのかもしれません。

先輩たちの手助けが出来るように今よりレベルアップし、より高い資格を取得を目指しているサービスを担当する三澤さん。

「自分で車を修理して完成させられる事、安心してお客様が車に乗ってもらえる事がとても充実している」

常に向上心を持っている三澤さん。

長年整備士を勤める林さん。 ベテランスタッフが居てくれるから若い子や社長も多くの事を学べるんですよね。

「自分で自分を伸ばそうとすればいくらでも伸びられる、制限がない会社で働いている。出る杭は打たれない環境がある。」

“自分で自分を伸ばそうとすれば”

この言葉で林さんの自分自身への厳しさを感じました。

他人ではなく最終的には自分。

林さんが今後目指す事とは。

「目一杯生きる!」

“良い会社を創ろう!夢と希望を持ち続け、全社員が物心両面で、幸福だと感じられ、地域に貢献し永続する、会社を創る”

赤坂ホンダの経営理念。 月に1回全体のディスカッション時間があるという。 経営理念にのっとりながらいかに楽しく出来るか、今よりもっと良い会社にするためには一人一人がどうすればいいのか。

今後の赤坂ホンダは“車を通じてあなたがいて良かった、と言われる仕事をして、みんなでワクワクハッピーに”を目指してスタッフ一同楽しみながら仕事をしている。

女性のための企画を女性スタッフ目線から企画し、実行もする。

「世代交代した時なんて知識も経験もない自分が人を動かすには…っていっぱい考えましたよ。でもそういった道を通ったから気づけるんですよ。きつい道があったから気づけたって事もありますね。 といっても現在進行形ですけどね。乗り越えている途中だと思っているので。

今の赤坂ホンダがあるのは赤坂社長の努力の結晶。

赤坂ホンダでは現在、営業スタッフを募集している。 新しい何かをスタート出来たら今よりもっとワクワクハッピーに。

全てにおいて楽しめる人。一緒に楽しみたい。そう笑顔で話してくれた赤坂社長は最後までインタビューを楽しんでくださいました。

  • 会社情報
  • 求人情報
  • 会社情報
    事業所名有限会社 赤坂ホンダ
    所在地〒399-0421 長野県上伊那郡辰野町大字辰町1551
    電話番号0266-44-1551
    FAX0266-41-4720
    E-mailtatsuno.png16@honda-auto.ne.jp
    URLhttp://dealer.honda.co.jp/hondacars-hinode/
    設立年月日昭和32年4月1日
    資本金2500万円
    代表者名赤坂 大介
    全従業員数35人(うち、男性26人 女性9人)
    主な業種自動車販売、整備、損害保険業務
    事業内容ホンダ車の新車販売、中古車販売、車検、点検、整備、修理、部用品販売、損害保険業務
    会社PR

    唯一の新車ディーラーです。ホンダの最先端技術を学ぶ事が出来ます。

  • 求人情報
    事業所名有限会社 赤坂ホンダ
    所在地〒399-0421 長野県上伊那郡辰野町大字辰町1551
    電話番号0266-44-1551
    FAX0266-41-4720
    E-mail0266-41-4720
    仕事内容ホンダ車の新車販売、中古車販売、車検、点検、整備、修理、部用品販売、損害保険業務
    通勤場所〒399-0421 長野県上伊那郡辰野町大字辰町1551
    転勤の可能性あり(茅野店)
    雇用形態正社員
    雇用期間の定めなし
    求人数2人
    給与244,500円〜436,150円
    加入保険雇用・労災・健康・厚生・厚生年金基金
    昇給実績あり
    賞与実績なし
    退職金制度あり(勤続4年以上)
    就業時間9:00〜19:30(昼1時間 その他30分)
    時間外労働の有無あり(月平均30時間程度)
    休日休暇水曜日 その他会社カレンダーによる 6ヶ月経過後の年次有給休暇日数10日
    年間休日97日
    募集期間平成29年1月6日〜12月31日
    選考プロセス履歴書を送付。その後書類選考、面接。
会社情報
事業所名有限会社 赤坂ホンダ
所在地〒399-0421 長野県上伊那郡辰野町大字辰町1551
電話番号0266-44-1551
FAX0266-41-4720
E-mailtatsuno.png16@honda-auto.ne.jp
URLhttp://dealer.honda.co.jp/hondacars-hinode/
設立年月日昭和32年4月1日
資本金2500万円
代表者名赤坂 大介
全従業員数35人(うち、男性26人 女性9人)
主な業種自動車販売、整備、損害保険業務
事業内容ホンダ車の新車販売、中古車販売、車検、点検、整備、修理、部用品販売、損害保険業務
会社PR

唯一の新車ディーラーです。ホンダの最先端技術を学ぶ事が出来ます。

求人情報
事業所名有限会社 赤坂ホンダ
所在地〒399-0421 長野県上伊那郡辰野町大字辰町1551
電話番号0266-44-1551
FAX0266-41-4720
E-mail0266-41-4720
仕事内容ホンダ車の新車販売、中古車販売、車検、点検、整備、修理、部用品販売、損害保険業務
通勤場所〒399-0421 長野県上伊那郡辰野町大字辰町1551
転勤の可能性あり(茅野店)
雇用形態正社員
雇用期間の定めなし
求人数2人
給与244,500円〜436,150円
加入保険雇用・労災・健康・厚生・厚生年金基金
昇給実績あり
賞与実績なし
退職金制度あり(勤続4年以上)
就業時間9:00〜19:30(昼1時間 その他30分)
時間外労働の有無あり(月平均30時間程度)
休日休暇水曜日 その他会社カレンダーによる 6ヶ月経過後の年次有給休暇日数10日
年間休日97日
募集期間平成29年1月6日〜12月31日
先行プロセス履歴書を送付。その後書類選考、面接。