一緒に過ごす大切な時間

「“自分の事は最後まで自分でやりたい”みなさんそう思う事が普通で、それでも手伝ってもらわないと出来ない方もスタッフも健康で元気に楽しく過ごしていきたいですね。」

長野県内に10拠点あるグレイスフル。 今回ご紹介するグレイスフル辰野はデイサービスセンター、グループホーム、居宅介護支援事業を併設した施設です。

3カ所の移動を経て現在3カ所目、入社9年目の木下さんへお話をお聞きしました。

介護職、勝手な想像だけを膨らませて“大変そうだな〜”と思う方はどのくらいいるでしょうか。

実際私自身もそう思ってしまっている中の一人です。

木下さんは幼い頃から祖父母と暮らしていた事が今の仕事に就く大きなきっかけだったという。 障害者の方や認知症の方に、どうしても言葉では伝えきれない事を音楽を通じて表現をする、「音楽療法」を学び、そこから高齢者施設への道へ。

「人と関わる事が好きなので大変と思った事はないですね。排泄や寝たきりの人の介護って大変って感じられるかもしれませんが、それでも人と関わる事が好きなので、大変さは二の次ですね。二の次もなにも考えた事ないです(笑)。」

仕事をするうえで、「大変と思った事がない」なかなか言えない言葉です。

「自分の好きを仕事にしていて、給料をもらえるなんで信じられない」そんな事を言っていた知人をふと思い出しました。

仕事のカタチは人それぞれで考え方が違って当たり前です。 木下さんは自分にピッタリな職業をすでに知っていたのかもしれません。

「この間、地域の方を呼んで感謝祭をいたんです!辰野の施設は運動に特化しているので地域の方達と一緒に運動をしたんですが“こんな激しい運動をしているんだ”って地域の方に驚かれるくらい汗をかきます(笑)。」

辰野の施設には理学療法士といってリハビリのスタッフがいることがうりとの事。

スタッフ含め利用者さんへの転倒防止体操などのアドバイスは欠かせない。

仕事をしているうえで利用者さんから多くの事を学ぶそうです。

「耳が遠い方とお話をしていて、“聞こえない!”と言われた場合、聞こえない方は悪くはないですよね。自分が上から話したから聞こえなかったんだ、声が小さかったんだとか。じゃあどうすればいいのか、目線を合わせて近くで声をかければいいのかなって。一人一人症状は違うのでそれぞれの対応が必要になってきます。」

そんな毎日の仕事を木下さんは「だから楽しい。」そう笑顔で答えてくれました。

そうなりたくてなったわけではない。

そうなってしまった方の気持ちを考えれば悔しいのかな。

忘れたくて忘れたわけではない。

スタッフさんの声かけや少しの手助けでこの施設に来る事が“楽しみ”と思う方がどのくらいいるのかな。

そんな私の勝手な思いは“自らここへ来たいと思って来ているんだ”という思いにすぐ変わりました。

木下さんと共に利用者の方が大勢集まる空間へ。

まずはロボットがお出迎え。

声を掛けると返事をしてくれる、最近では多くのお店などでこういったロボットの活躍が目立ちます。

習字をしている人、運動をしている人、知人とお話をしている人。

今この時間を本当に楽しんでいるという印象を受け、スタッフの方は一人一人を目で追い、 まさに出来る事はなるべく自分で、そんな思いが伝わってきました。

利用者さんのこんな素敵な笑顔を見ると 高齢者の方への施設というのは、私たちと何も変わらない学校や会社のような場所。

登校して友達に会って運動してご飯を食べて…

「他の施設は特別養護老人ホームがあります。自宅での生活が難しく、施設で生活し、ご家族の方が会いに来る感じです。ご希望があれば最後を施設で迎えられる方もいらっしゃいます。」

ご家族の方も大切な家族を預けるのは不安や勇気がいるのではないでしょうか。

でも、木下さんのような考えをお持ちのスタッフがいる施設と思うと、 不安要素がなくなると思いませんか。

私は今日この場を訪れて一言で“安心”、そう感じました。

「この仕事は多くの世代が働ける場所です。特別養護老人ホームだと、どうしても夜勤があるので若い世代が必要ですし、パートさん達は年配の方が多いです。利用者さんからすると、若い子は孫のように可愛がってくれて、年配の方は話しやすい。トータルで考えると長い目で見ながら働ける環境です。デイサービスだけではなく、グループホームもあるので学ぶ事も多く、魅力的だと思います。」

会社の体制として新人教育に関しては、1対1での指導。毎日が違う作業なので覚える事はたくさん。 個人差はあるが独り立ちまで約1ヶ月。 定期的に新人研修なども行われ、久しぶりに同期に会う事もできるので悩み相談、世間話、そんな時間を経てモチベーションを上げるきっかけになればと話す木下さん。

現在グレイスフル辰野では一緒に働く仲間を募集中。

地域との輪を大切にするこの施設では仕事以外の多くの事が学べると思います。

「人が好きで、高齢者の方達と関わりたいという思いがあれば是非一緒に。私は音楽の学校でしたが、ヘルパーの資格は取りました。ただ、介護福祉士の学校に行っていた子よりは介護技術や介護知識ってやっぱりなかったんですよね。でも、研修がありますし、先輩方に教えていただけたので。結果的に、技術というよりはまずはお話をする・利用者さんのお話をしっかり聞く、こういった事が苦でなく好きならば、技術は二の次ですね。」

興味のある方はまずは見学だけでもしてみてはいかがでしょうか。

  • 会社情報
  • 求人情報
  • 会社情報
    事業所名グレイスフル辰野
    所在地〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町宮所807
    電話番号0266-41-5651
    FAX0266-41-5671
    E-mailt-miyazawa@sun-vision.or.jp
    URLhttp://www.sun-vision.or.jp
    設立年月日平成12年10月1日
    代表者名宮澤 輝彦
    全従業員数23名(男性4名 女性19名)
    主な業種高齢者介護サービス、保育サービス
    事業内容介護保険法に基づくデイサービス、グループホーム、居宅支援事業の運営
    会社PR

    地域に密着した福祉施設として各地域に展開。特養、老健、デイサービス、グループホーム等を運営。各種研修制度がある。

  • 求人情報
    事業所名グレイスフル辰野
    所在地〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町宮所807
    電話番号0266-41-5651
    FAX0266-41-5671
    E-mailt-miyazawa@sun-vision.or.jp
    仕事内容請求業務、物品管理、勤怠管理(給与計算)、電話対応、来客対応など
    通勤場所〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町宮所807
    転勤の可能性あり
    雇用形態契約社員、パート
    雇用期間の定め原則1年毎
    求人数1名
    給与契約社員/177,000円〜186,000円 パート/時給800円〜850円
    加入保険雇用、労災、健康、更生
    昇給実績なし(パートはあり)
    賞与実績なし
    退職金制度あり
    就業時間9:00〜18:00 8:30〜17:30 (各休憩1時間)
    時間外労働の有無あり(月平均0〜3時間程度)
    休日休暇月9日 (1ヶ月経過後の年次有給休暇日数10日)
    年間休日108日
    募集期間平成29年1月1日〜3月31日
    選考プロセス書類選考実施後、試験(面接、作文、適性検査)を実施
会社情報
事業所名グレイスフル辰野
所在地〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町宮所807
電話番号0266-41-5651
FAX0266-41-5671
E-mailt-miyazawa@sun-vision.or.jp
URLhttp://www.sun-vision.or.jp
設立年月日平成12年10月1日
代表者名宮澤 輝彦
全従業員数23名(男性4名 女性19名)
主な業種高齢者介護サービス、保育サービス
事業内容介護保険法に基づくデイサービス、グループホーム、居宅支援事業の運営
会社PR

地域に密着した福祉施設として各地域に展開。特養、老健、デイサービス、グループホーム等を運営。各種研修制度がある。

求人情報
事業所名グレイスフル辰野
所在地〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町宮所807
電話番号0266-41-5651
FAX0266-41-5671
E-mailt-miyazawa@sun-vision.or.jp
仕事内容請求業務、物品管理、勤怠管理(給与計算)、電話対応、来客対応など
通勤場所〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町宮所807
転勤の可能性あり
雇用形態契約社員、パート
雇用期間の定め原則1年毎
求人数1名
給与契約社員/177,000円〜186,000円 パート/時給800円〜850円
加入保険雇用、労災、健康、更生
昇給実績なし(パートはあり)
賞与実績なし
退職金制度あり
就業時間9:00〜18:00 8:30〜17:30 (各休憩1時間)
時間外労働の有無あり(月平均0〜3時間程度)
休日休暇月9日 (1ヶ月経過後の年次有給休暇日数10日)
年間休日108日
募集期間平成29年1月1日〜3月31日
先行プロセス書類選考実施後、試験(面接、作文、適性検査)を実施