未来に向かって「変革ではなく、進化」で挑む

会社として活動し始めたのは昭和61年の4月。

創業してから約30年になる

株式会社サンエイ


 

従業員7名(男性6名・女性1名)は平均年齢約35歳と若い活気あふれる集団です。

そんな会社を率いる柳澤社長は、今まで積み重ねた事をベースに「進化」して行く会社を目指しています。


 

事業内容は??

「レンズの研磨に携わる治工具、わかりやすくいうと金型みたいなものをレンズ屋さんに提供しております。そしてそれを使ってレンズ屋さんがレンズを研磨をするんです。」

「もともとは下諏訪で創業していて、10年くらい前に手狭にもなったもんですから辰野に移転して来ました。

辰野町はもともと30年くらい前は石を投げればレンズ屋に当たるって言うくらいレンズの産業が盛んだった時代があったようなんです。

当時100社位はあったんじゃないかと言われているんですけれど。

現代になってからは30社もない位ですかね、その位まで件数は減っている中でも我々の生活の中ではレンズなどの光学部品っていうのはすぐになくなっては困る物ですからね。目には直接見えないですが、陰ながらスマホやカメラのレンズだとか色々ありますし、車ですと車載用のバックモニターだとか、今ですとドライブレコーダーで危険があった場合にデータとして残さなければなりませんし、セキュリティ面でも監視カメラとかいろんな分野であらゆるレンズが関わってくるので。サンエイはそのお手伝いをしている会社ですね。」


 

「辰野の街の中のレンズ屋さんとも、お陰様でこちらの地域に出させてもらってからご縁も頂戴しましたし、サンエイと言えばこういう会社だなと認識していただいていて、ありがたたくご縁もいただいておりますね。」

 

この仕事のやりがいは??

「時間はかかるんですが、熟練して来た時に自分の感覚と実際の数値がピッタリあった時に『自分でもこう言うことができるんだ!』って言う達成感が感じられますね。」

「曲率をつける金型なんですけど、我々が培ってきた感覚とお客様の手に渡って『レンズの上がりがピッタシだったよ』とか、そういうところがマッチした時に我々も腕がついたのかなとか、技術があるのかなというところで自信にも繋がりますしね。

1年、2年で手にそういった感覚が宿るものではないんで、昔で言うと一人前になるのに10年って言われていますけど、もちろん従業員それぞれの能力にもよりますけどね。 あとは単純にお客様から『今回助かったよ』とか『ありがとう』とかそういった言葉をいただけると嬉しいですね。」


 

求める人材は?

「目標とか目的を持ってといってもすぐには見つからなこともありますが、とりあえずなんでもいいんで、、この道でやって行くと決めたらやっぱりそれに対してまっすぐに進んでもらって、そこから目標を見つけてもいいと思うんですよ。

もともと、「僕はこいうので食って行きたいんだ」って言う人もいますし、 とりあえず来ましたって言う人もいます。

でもその中で、うちはうちなりの業務内容から色々なものを引き出して、そこから目標を見付けて向かっていく。。 まずは、目的は後でもいいんで、それに向かって頑張ってもらえる人であれば経験は問わないですね。」


 

経験がない場合の人材育成は?

「我々も通常抱えている仕事をこなしながら合間に教えていくっていうのが一般的ですが、それ以外にも訓練校の短期の講習、セミナーなどにも参加してもらってこの業界での一般教養を身につけてもらうこともしますので、この会社内だけでなく会社の外側のことも勉強してもらいます。

あとは取引先に協力させていただいて見学とかもさせていただいています。 やっぱり見ると見ないとでは全然違いますし、内側で黙々とやるだけではないんで、そういったことにも時間をとったりしています。」


 

「今、従業員は一番若くて32歳ですね。

ちょっとこれからは20代を取り入れて、育てたいですね。

やっぱ30代で同じ10年経つの20代で10年経つのでは状況が違うんでね。 20代って叩き上げになると思うので。その人の人生の土台作りですね。」

 

お仕事的には職人技的なお仕事ですかね??

「ま、そうですね。 以前はその人が持っているセンスでこなしていたんですけれど、テクノロジーとかそういった言葉が出てきて、今は専用機で再現できてしまう。 我々が30年かけて来たことが機械によって数字でカバーしてできてしまっているのも事実でして。」


 

「人間の感覚も数値化されていることも事実なんですよ。そういった事が目まぐるしいいスピードで来ているのでこれからはそう言う機械、装置などをうまく活用して、昔ながらの職人となんら変わりないものを提供しなきゃいけないのかなって言うところですかね。

やっぱ一人前で10年かかるところをできれば5年で一人前になってもらいたいんで、そうなると人間の感性だけでは時間的に無理。ですので外部の研修にいったりなどしてできるだけ短期で一人前を目指して欲しいですね。」

 

これからのサンエイは?


 

「今、時代の変化って早いんですよね。

5年もするとガラッと変わっているものもあるし。

我々30年振り返って見ると、、私がここに30年前にいたわけではないですけど、創業者で後継の2代目なので、、。

そこからしたら取引自体もだいぶ変化して来ていますし、納期なんてのも半分以下、昔2週間だったのが今は2、3日でやってくれとか。

今はそういうレベルの話なので、そういうことについて行く為には人間の体だけではついていけない、それに変わるものとして設備でカバーして行く、その設備も進化しているんでそういうのをうまく活用していく。

よく人口知能だって言って自動化で人間の仕事も取られるって言うんですけど、それはそこからの切り口で。今はまだ我々の存在している中でまず介入しなければいけばい新しい切り口も出てくるかもしれないんで、そういうのを見つけるのが今後の生き残る課題かなと考えています。」


 

「自分の名言じゃないですけど『変革ではなく、進化』だと思っています。

とって新しいことをやるんじゃなくて、今まで積み重ねたことを元に新しいものを取り入れていく。

今やっている事と変わった違うところへいって新しいことをやるんじゃ基礎が違うんで、、

今やっている事をベースにこれから色々遠い未来というか、近未来に向かって行きたいなと思います!」

「進化です!!」

 

  • 会社情報
  • 求人情報
  • 会社情報
    事業所名株式会社サンエイ
    所在地長野県上伊那郡辰野町平出1903-1
    電話番号0266-44-3370
    FAX0266-44-3371
    E-mailsanei05@po28.lcv.ne.jp
    URLhttp://www.sanei-jig.jp/
    設立年月日昭和63年5月1日
    資本金600万円
    代表者名栁澤 実
    全従業員数7人(男性:6人 女性:1人)
    主な業種光学研磨皿、治工具製造
    事業内容レンズ研磨に関わる治工具の製造
  • 求人情報
    事業所名株式会社サンエイ
    所在地長野県上伊那郡辰野町平出1903-1
    電話番号0266-44-3370
    FAX0266-44-3371
    E-mailsanei05@po28.lcv.ne.jp
    仕事内容治工具製造
    通勤場所長野県上伊那郡辰野町平出1903-1
    転勤の可能性なし
    雇用形態正社員
    求人数1人
    給与17万円〜25万円
    昇給実績あり
    賞与実績あり(年2回)
    退職金制度あり(勤続3年以上)
    就業時間①8:30〜17:00  ②8:00〜16:30
    時間外労働の有無あり(月平均20時間程度)
    休日休暇土日祝 他  週休2日制
    年間休日122日
会社情報
事業所名株式会社サンエイ
所在地長野県上伊那郡辰野町平出1903-1
電話番号0266-44-3370
FAX0266-44-3371
E-mailsanei05@po28.lcv.ne.jp
URLhttp://www.sanei-jig.jp/
設立年月日昭和63年5月1日
資本金600万円
代表者名栁澤 実
全従業員数7人(男性:6人 女性:1人)
主な業種光学研磨皿、治工具製造
事業内容レンズ研磨に関わる治工具の製造
求人情報
事業所名株式会社サンエイ
所在地長野県上伊那郡辰野町平出1903-1
電話番号0266-44-3370
FAX0266-44-3371
E-mailsanei05@po28.lcv.ne.jp
仕事内容治工具製造
通勤場所長野県上伊那郡辰野町平出1903-1
転勤の可能性なし
雇用形態正社員
求人数1人
給与17万円〜25万円
昇給実績あり
賞与実績あり(年2回)
退職金制度あり(勤続3年以上)
就業時間①8:30〜17:00  ②8:00〜16:30
時間外労働の有無あり(月平均20時間程度)
休日休暇土日祝 他  週休2日制
年間休日122日