光が存在する限り残ってゆく仕事

6月には、ほたる祭りに訪れる人で賑わいを見せるほたる童謡公園の程近くの天竜川沿いに辰野光学株式会社はある。

 


 

「当社が取り扱っているのは、平らなガラスの研磨加工が主。身近なところでいえばスマートフォンの液晶画面を保護するガラスなど。珍しいところでいえば、潜水艦の窓なんて物もあります」

 


 

代表取締役の武田 真さんは、やさしい笑みを浮かべながら静かな調子で話を聞かせてくれた。

 

「当社で研磨したガラスは、様々な医療機器にも使用されます。医療機器に関して言えば生命にも関わってくる仕事です。機器が正確に機能するためには、目的通りに光が屈折するようにガラスを限りなく平面に磨き上げる必要がありますので、とても繊細な仕事と言えます」

 


 

「シリコンウエハとガラスウエハを貼合させたガラスは、加速度センサー・圧力センサーなどで使用されています。車のエアバックや血圧計にも使われています」

 


 

「樹脂素材に取って代わる物が多い中、今でも精密機械の分野ではガラス素材が使用されています」

 


 

普段から我々が利用している車や医療。

直接目に触れることのないこうした技術が、我々の日々の安心安全、健康を支えてくれている。

 


 

「光学の業界は厳しいというのが現状です。昔のカメラは交換レンズや交換フィルターがあるのが通常でしたが、デジカメになってからは高額なカメラを除いて交換不要の機種が増えました。また、現在のスマートフォンは高画質な写真撮影も出来るようになり需要は激減しました。同じ業者が廃業に追い込まれる中、新規参入も難しく生き残っていくのは大変と言えます」

 


 

技術革新が図られる度に販路が断たれる光景は、どの業界においても共通している。

そんな中であっても生き残る企業は、長年培ってきた技術と応用力、既存の概念に支配されない発想力が備わっている。

 


 

「クライアントからの依頼に寄り添い、スピーディーかつハイクオリティな仕事は当然のこと。現在需要が減っているとはいえ、まだまだ可能性はあります。光がこの世に存在する限り消えてなくなることはない業種であると思っています」

 


 

光を扱う分野への応用は幅広い。

光学は他の科学技術分野との相互性、関連性が深い。

電子技術、物理学、心理学、薬学など様々な分野において光学は活かされている。

 


 

「当社では、新卒の方を積極的に採用しています。辰野町や辰野町近郊の次世代を担う若い人たちにこの町で頑張ってもらえたら。そんな想いがあります。会社は学校ではありませんが会社もまた教育現場といえます。時に厳しいことを言うこともありますが、新卒で入社した従業員が日々成長して行く様子を頼もしくまた嬉しく感じています」

 


 

目を細めながら嬉しそうに語る武田さん。

職場の温かい環境が透けて感じる。

 

「新卒で入社した学生も女性は、やがて結婚や出産の時期を迎えます。世間では寿退社となる訳ですが、出産後落ち着いたらまた当社で働きたいと言ってくれます」

 

出産、子育てで一度会社を離れても帰って来てくれるのは、普段から従業員を大切にしているからに他ならない。

 


 

「4月に横浜で、同業者が集まる展示会に出展しました。展示会に来られたクライアントと同席したカタチで、新人研修を兼ねた観光を2年に一度くらい行います。一昔前は、こうした研修旅行は避けたがる傾向があったかと思いますが、うちの若い従業員たちは積極的に行きたがるんですよ」

 

これまでに、横浜、鎌倉、東京スカイツリーなどでこうした新人研修が行われたという。

お話から辰野光学という会社の居心地の良さが伝わってくる。

 


 

ここ辰野光学では個人を尊重し敬っている。

職場のこうした人間関係の構築こそ、今の時代に求められることではないだろうか。

長い時間を共に過ごす従業員を家族の様に想い、強い絆が仕事の精密性や効率性を高めている。

それが、辰野光学の強みと言えよう。

 

  • 会社情報
  • 会社情報
    事業所名辰野光学株式会社
    所在地〒399-0421 長野県上伊那郡辰野町辰野2334-1
    電話番号0266-41-0736
    FAX0266-41-5708
    E-mailinfo@tatsuno-opt.co.jp
    URLhttp://www.tatsuno-opt.co.jp
    設立年月日昭和24年 12月28日
    資本金2,000万円
    代表者名武田 真
    全従業員数合計22人 (うち男性10人 女性12人)
    主な業種製造業
    事業内容平行平面ガラス光学研磨加工
    会社PR

    辰野町を代表するような会社を目指しています。

会社情報
事業所名辰野光学株式会社
所在地〒399-0421 長野県上伊那郡辰野町辰野2334-1
電話番号0266-41-0736
FAX0266-41-5708
E-mailinfo@tatsuno-opt.co.jp
URLhttp://www.tatsuno-opt.co.jp
設立年月日昭和24年 12月28日
資本金2,000万円
代表者名武田 真
全従業員数合計22人 (うち男性10人 女性12人)
主な業種製造業
事業内容平行平面ガラス光学研磨加工
会社PR

辰野町を代表するような会社を目指しています。