横川渓谷にたたずむ長閑なお宿、かやぶきの館

春夏秋冬、四季折々に豊かな表情を見せてくれる川島の原生林。

横川川の清流沿いの農道を登って行くと木々の隙間から大きなかやぶき屋根が見えて来る。グリーンビレッジ横川 かやぶきの館は、日本一のかやぶき屋根を誇る交流体験施設だ。

 


 

この度、お話を聞かせてくれたのは、矢崎支配人。
穏やかな笑顔で、迎えてくださいました。

 


 

かやぶきの館の家屋は、高さは13メートル。横は43メートル。
この大きなかやぶき屋根を支える建材は、カナダから船で運んできた
米松、米杉、吉野杉など・・・

 


 

本館の扉をくぐると、豪快で太い梁が目に飛び込んできます。

 


 

株式会社まちなみカントリープレスから出版されているKURAの2011年6月号“信州日本一紀行”の第一回で取材を受けたかやぶきの館。日本記念日協会代表で、放送作家の加瀬清志氏は、“かやぶきの館は宿泊施設の中で、かやぶき屋根の大きさ日本一。世界一と言っても過言ではない”と言っている。

 


 

楽天トラベル マイトリップ旅のランキングの“気軽に週末田舎暮らしへ!農業体験・田舎体験ができる人気の宿ランキング”では全国で2位を誇っている。
https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/hotel-farming/
※楽天トラベル・マイトリップ

 


 

「隣接する交流体験館よりあい工房では、横川に伝わる秘伝のおやきづくりや二八蕎麦打ちが体験できます。前もって予約してもらえれば陶芸なども体験もできます。地元の人達と交流しながら楽しんでもらえると嬉しいですね」

 


 

野沢菜、しめじ、切り干し大根、あんこ、もちもちとした皮とジューシーでたっぷりの具。かやぶきの館のおやきの美味しさは、地元の人のあいだでも評判です。

 


 

「体験プランでおやきを作られた方の多くが、自分がつくったおやきに追加して、うちのおやきを買ってってくれますね。とても喜んでいただいています。蕎麦は、防腐剤など一切使用しておりませんので、そば打ち体験で打った蕎麦は、その場で召し上がっていただきます」

 


 

「駒ヶ岳に行かれるお客様や、星空目当てで昼神温泉に行かれるお客様が、わざわざこちらに来て宿泊して下さるケースが多いんです」

 


 

「じゃらんのお客様アンケートでも、点数を高く付けて頂いています。従業員には年配者が多いので接客も優しいんですね。旅行者にとって、そこが心地良いのかもしれません。おかげさまで、お客様にはリピーターが多いんですよ。本当にありがたいことです」

 


 

「うちのお風呂は、沸かし湯ではありますが井戸水を使用しておりますので、冷泉(鉱泉)と捉えてもらっていいと思います」

 


 

「ハーブ湯、薬草湯に使われる薬草は、地元で草木染めをしている先生が毎年、当施設の為に作ってくれたものを使用しています」

こうした地元民の協力が施設で活かされている。
田舎ならではの良さと言えるだろう。

 


 

「お風呂は、朝10時~夜7時半の間、誰でもご利用もして頂けます。町内や隣の塩尻市など近隣のお客様が頻繁にお湯に浸かりに来てくださいます」

 


 

「料理は出来るだけ地産地消のカタチをとっています。なんといっても一番に喜ばれるのは松茸料理。川島の松茸は日本で屈指の香りと味を持っています。秋口に来られるお客様の多くはリピートのお客さまです。お金には糸目をつけない!!なんて言うお客様が、うちの松茸尽くしの料理目当てに来られます」

 


 

「なんと言っても、ここは松茸の産地ですから、他と比べれば驚くほどに安く提供できる訳です。みなさん本当に喜んで下さいます」

 


 

「そしてやはり人気が高いのは、信州牛の炭火焼きですね。それに使われる炭も自家製なんですよ。地元、川島の木を伐って来て、川島の炭焼き釜で炭を作っています」

 

「最近は、ジビエ料理にも注目が集まっていますがイノシシの牡丹鍋が喜ばれています。とくに都市部からのお客様からの関心が高いですね。イノシシを使った牡丹鍋の人気は右肩上がりで、信州牛の炭火焼きと同じくらい人気があります」

 


 

こちらには、立派な能舞台がありますね。

 

「はい。能舞台が造られた時には、まだ辰野町にも能を演じられる先生がいらっしゃいました。私どもがこちらへ来た10年前には、先生方がみんな高齢になられていて、現役の方は誰もいなくなっていました」

 


 

「現在は、豊南短大の学長さんが勉強会を開かれたり、塩尻地区には、能の同好会の方々がいらしたり、高遠のさくら祭りで公演される際に、甘茶でかっぽれを踊られる皆さんが千葉から宿泊にいらっしゃいます。また、地元の太鼓の発表会などにご利用いただいております」

 

「こちらの能舞台は、ロケーションも良いですし立派な造りになっておりますし、是非とも多くの方にいろんなアイデアで活用していただけると嬉しいです」

 

新緑の春、緑萌ゆる夏、紅葉の素晴らしい秋、白銀に染まる冬。
春夏秋冬、四季折々の顔を見せてくれる表情豊かな場所。

 


 

撮影に、結婚式に、芝居の舞台に、音楽のステージに・・・
様々な風景が脳裏によぎる。

インスピレーションが湧いたなら、
是非とも問合せしてみて欲しいとのこと。

 


 

施設内のそば処と食事の配膳をしてくれるスタッフを募集しています。

 

「仕事というのは内情が分からないとなかなか門を叩くことは出来ないですよね。たつのシゴトでは、仕事風景も含めて紹介をしてくれてますから職場を知ってもらうのにとても良いですね。この記事をご覧になられた方には、気軽に問い合わせていただけたらと思います」

 


 

「この辺りでは、元気に畑仕事をしている高齢者の方がたくさんいらっしゃいます。なので70歳を超えても健康であれば問題はありません」

 


 

「従業員総数は30人。そのうちの25人は地元の人を雇用しています。
従業員には高齢の方が多く20数名が65歳以上なんですよ」

 


 

こちらは、宿泊者のお食事処。
取材に訪れた日には、かやぶき屋根を生杉の煙で
燻し終わったところでした。

 


 

こちらは、宴会場になります。

 


 

仕事中におじゃまさせてもらいました。

 

かやぶきの館で働かれている皆さん、
穏やかな笑顔で撮影に応じてくださいました。

 


 

「働きたい気持ちはあるけど、まだまだ体力だってあるのだけど、自分はもう高齢だからと勤め先がないとあきらめていた人は、気軽に問い合わせてください。自然景観豊かで長閑なかやぶきの館で一緒に働きませんか?」

 

  • 会社情報
  • 求人情報
  • 会社情報
    事業所名株式会社 三和商会
    所在地〒399‐0511 長野県上伊那郡辰野町横川2766    本社 〒392-0012 長野県諏訪市四賀赤沼1548‐1
    電話番号0266‐44‐8888
    FAX0266‐47‐5151
    E-mailkayabuki@kayabukinoyakata.jp
    URLhttp://www.kayabukinoyakata.jp/
    設立年月日昭和44年3月5日
    資本金2,000万円
    代表者名かやぶきの館 支配人 矢崎高秀
    全従業員数32名  (うち、男性  6名  女性  26名)
    主な業種旅館業に伴う接客
    事業内容そば処・配膳・内務スタッフ
  • 求人情報
    事業所名かやぶきの館  株式会社 三和商会
    所在地〒399‐0511 長野県上伊那郡辰野町横川2766
    電話番号0266‐44‐8888
    FAX0266‐47‐5151
    E-mailkayabuki@kayabukinoyakata.jp
    仕事内容旅館業
    通勤場所〒399‐0511 長野県上伊那郡辰野町横川2766
    転勤の可能性なし
    雇用形態パート・アルバイト(女性優遇)
    求人数3名
    給与時給 800円
    加入保険雇用保険
    休日休暇年内無休(2017年)1月~3月の冬季期間 毎火曜日定休日
    選考プロセス電話連絡の上、面接
会社情報
事業所名株式会社 三和商会
所在地〒399‐0511 長野県上伊那郡辰野町横川2766    本社 〒392-0012 長野県諏訪市四賀赤沼1548‐1
電話番号0266‐44‐8888
FAX0266‐47‐5151
E-mailkayabuki@kayabukinoyakata.jp
URLhttp://www.kayabukinoyakata.jp/
設立年月日昭和44年3月5日
資本金2,000万円
代表者名かやぶきの館 支配人 矢崎高秀
全従業員数32名  (うち、男性  6名  女性  26名)
主な業種旅館業に伴う接客
事業内容そば処・配膳・内務スタッフ
求人情報
事業所名かやぶきの館  株式会社 三和商会
所在地〒399‐0511 長野県上伊那郡辰野町横川2766
電話番号0266‐44‐8888
FAX0266‐47‐5151
E-mailkayabuki@kayabukinoyakata.jp
仕事内容旅館業
通勤場所〒399‐0511 長野県上伊那郡辰野町横川2766
転勤の可能性なし
雇用形態パート・アルバイト(女性優遇)
求人数3名
給与時給 800円
加入保険雇用保険
休日休暇年内無休(2017年)1月~3月の冬季期間 毎火曜日定休日
先行プロセス電話連絡の上、面接