顔を見て伝わる想い


飲料水や炊事、入浴、洗濯などに必要な水。

普段私たちが当たり前のように使用している水を家庭、学校、企業など人々が生活・活動する場所に送るための作業、見えない部分の作業をお仕事としている企業さんをご紹介します。

31年前諏訪の会社から独立。

もともと営業所だった辰野へ移動し、新しい会社としてスタート。


辰野ヤジマ設備工業。

2代目として経営を支えている矢島社長にお話をお聞きしました。

「私たちの仕事は、土の中に埋めるパイプであったり、建物の床下だったり、一つの建物をつくるだけでも、大工さんがやる前に排水のパイプ、お水やお湯のパイプをつくって、大工さんの作業が終わると、洗面台を付ける作業をして…と、見えない部分の作業から、最後は目に見えるものを取り付けて終わります。

その後はメンテナンス作業になるので、範囲はとても広いんです。」

会社を継ぐため、まずは別の企業で腕を磨いた矢島社長。


給排水衛生設備といって、いわゆる水道や排水の工事。

町の水道組合に入っているので、町からの依頼も度々あるという。

単純に言えば、水道が不要の倉庫など以外の建物には必ず必要な仕事だという。

会社の変化で離れてしまった従業員もいたと話してくれたが、

今では支えてくれる8名の従業員とともに会社は成り立っているとのこと。

主任の北原さんは

「水廻りのリフォーム工事など(トイレ、キッチン、ユニットバス等)お客様と実際に工事現場で顔を合わせるような時に、『とても便利で快適になったとか、親切で丁寧な仕事をしてもらって良かった』など喜んでいただけた時がこの仕事の魅力であり、自分にとってやりがいだと感じます。」


今後、自己満足にならず、お客様が本当に希望する物をくみ取り、カタチにして提供できるスキルとセンスを磨いていきたいと今後のビジョンも明確。

時代の流れは大切ですが、どこまで柔軟に対応できるか…結局自分たちで出来ない部分は周りの方たちに助けられている、そう話す矢島社長。

「現代、企業を選ぶときなんかはホームページが主流になってきてますよね。弊社も現在制作中です。やっぱりそういったところにもどんどん発信していかないといけないとは思っていますが、基本的には人と人との繋がりってところでお仕事をいただいている現状なので、そこは大切にしていきたいです。」

お客様からの口コミでの紹介などで行動範囲も広がりそうですね。

「私たちの商売上、例えば九州で依頼があったからといって簡単にできることではないんです。広い範囲での営業活動自体していません。もちろん、大きな災害などの場合でいろんな方面から依頼がくるようなら対応はきちんとしたいと思っていますが。」

基本的に、各市町村への登録が必要となり、許可を得ていないと勝手には動けないという。大きなビル工事で携わる機会があったとしても、個人宅の場合でも各市町村の許可を得てからの仕事になるため、現在ではすでに許可を得ている範囲で仕事をしている。

一人で現場を任せてもらえるまでには約3年〜5年はかかるという。

建物の構造を理解し、最初から最後までの作業を覚えるのは容易ではない。

ただ、未経験でもやる気さえあれば大丈夫。と力強く話してくれた。


現在辰野ヤジマ設備工業では従業員を募集している。

「女性が現場に出るっていうこともあってもいいと思います。ただ、力仕事、建設作業などもあるので難しい部分も多いかもしれませんが、携わりたいという女性がいるなら大歓迎です。」

会社のメンバーと一緒に会社を創り上げてくれる人が必要だと。

会社の魅力をお聞きすると、

「大きい会社ではないので、メンバーがそれぞれ仲が良く、ひとつのチームとして、小さな会社だからこその魅力はあります。個人のお宅に作業に行っても、お客様からは『本当に良い人たちばかりだよね』ってお声をいただいたりもするのでそこは魅力というか強みですね。」


矢島社長からいただいた名刺の裏面を見てみると、

“お気軽にお立ち寄りください。おいしいコーヒーを入れてお待ちしております”

地域の方たちが気軽にコーヒーを飲みながら雑談をしに寄れるような会社でありたいという思いを込めていると話してくれた。

コーヒーは無料です(笑)。と気さくな矢島社長。


「地域への貢献という意味でも、まずは私たちが幸せであることが一番。私たちが幸せでないとお客様に与えることができませんからね。会社も続いていかないといけないですし、続けていかないといけないですし。継続していくことで、地域に貢献できていければと考えています。」

  • 会社情報
  • 求人情報
  • 会社情報
    事業所名有限会社 辰野ヤジマ設備工業
    所在地〒399-0422 長野県上伊那郡辰野町大字平出2093-3
    電話番号0266-41-1438
    FAX0266-41-3882
    E-mailtatsuno-yajima@po31.lcv.ne.jp
    設立年月日昭和62年1月6日
    資本金650万円
    代表者名矢島一樹
    全従業員数9名(うち男性6名、女性3名)
    主な業種・管工事業 ・水道施設工事業 ・土木工事業 ・消防施設工事業
    事業内容・上下水道施設工事 ・消防施設工事業 ・管工事 ・さく井工事 ・給排水設備工事 ・冷暖房設備工事 ・衛生設備工事 ・土木工事 ・建築工事 ・外構工事
    会社PR

    若い社長のもと若い社員で頑張っている会社です。

    設立30周年を迎え、地域の皆様には「ヤジマ設備さん」でお馴染みとなっております。

    今後も社員1人1人の技術力を生かし、迅速な対応と心を込めた丁寧な仕事に努めてまいります。

  • 求人情報
    事業所名有限会社 辰野ヤジマ設備工業
    所在地〒399-0422 長野県上伊那郡辰野町大字平出2093-3
    電話番号0266-41-1438
    FAX0266-41-3882
    E-mailtatsuno-yajima@po31.lcv.ne.jp
    仕事内容管公庁、ハウスメーカー、民間住宅の上下水道、給排水・給湯及び空調等の現場管理を含めた配管工事全般のお仕事。受注現場は上伊那管内(辰野〜駒ヶ根)を中心に松本〜豊科、諏訪地域まで幅広く活動しています。社用車(MT)を利用し、一人〜二人体制で現場廻りをします。
    通勤場所〒399-0422 長野県上伊那郡辰野町大字平出2093-3
    転勤の可能性なし
    雇用形態正社員
    雇用期間の定めなし
    求人数1名
    給与180,000〜300,000円
    加入保険雇用、労災、健康、厚生
    昇給実績
    賞与実績有(年2回)
    退職金制度あり(勤続1年以上)
    就業時間(1) 8:00〜17:00
    時間外労働の有無有(月平均10時間程度)
    休日休暇会社カレンダー通り (6ヶ月経過後の年次有給休暇日数10日)
    年間休日95日
    選考プロセス履歴書を送付。その後書類選考。面接。
会社情報
事業所名有限会社 辰野ヤジマ設備工業
所在地〒399-0422 長野県上伊那郡辰野町大字平出2093-3
電話番号0266-41-1438
FAX0266-41-3882
E-mailtatsuno-yajima@po31.lcv.ne.jp
設立年月日昭和62年1月6日
資本金650万円
代表者名矢島一樹
全従業員数9名(うち男性6名、女性3名)
主な業種・管工事業 ・水道施設工事業 ・土木工事業 ・消防施設工事業
事業内容・上下水道施設工事 ・消防施設工事業 ・管工事 ・さく井工事 ・給排水設備工事 ・冷暖房設備工事 ・衛生設備工事 ・土木工事 ・建築工事 ・外構工事
会社PR

若い社長のもと若い社員で頑張っている会社です。

設立30周年を迎え、地域の皆様には「ヤジマ設備さん」でお馴染みとなっております。

今後も社員1人1人の技術力を生かし、迅速な対応と心を込めた丁寧な仕事に努めてまいります。

求人情報
事業所名有限会社 辰野ヤジマ設備工業
所在地〒399-0422 長野県上伊那郡辰野町大字平出2093-3
電話番号0266-41-1438
FAX0266-41-3882
E-mailtatsuno-yajima@po31.lcv.ne.jp
仕事内容管公庁、ハウスメーカー、民間住宅の上下水道、給排水・給湯及び空調等の現場管理を含めた配管工事全般のお仕事。受注現場は上伊那管内(辰野〜駒ヶ根)を中心に松本〜豊科、諏訪地域まで幅広く活動しています。社用車(MT)を利用し、一人〜二人体制で現場廻りをします。
通勤場所〒399-0422 長野県上伊那郡辰野町大字平出2093-3
転勤の可能性なし
雇用形態正社員
雇用期間の定めなし
求人数1名
給与180,000〜300,000円
加入保険雇用、労災、健康、厚生
昇給実績
賞与実績有(年2回)
退職金制度あり(勤続1年以上)
就業時間(1) 8:00〜17:00
時間外労働の有無有(月平均10時間程度)
休日休暇会社カレンダー通り (6ヶ月経過後の年次有給休暇日数10日)
年間休日95日
先行プロセス履歴書を送付。その後書類選考。面接。