仕事は生き甲斐

「嫁のため、子供のために働く意識が大切。子供が休みの日にパパが働いているなんて最悪だ」

そう力強く話をしてくれたのは笑顔がとても似合う土林社長。


今回紹介するJR飯田線、羽場駅のすぐそばにある有限会社テクノ信州は、「環境」と「人」を大切にしている会社。

飲食関係に携わったことがある人はピンとくるフレーズ。

『グリーストラップ』

飲食店などの厨房から油脂(グリース)を含んだ排水をそのまま流さず一度せき止め(トラップ)、溜めておく装置。

1971年に施行された水質汚濁防止法により、特定の事業所にグリーストラップの設置が義務付けられ1976年には下水道法により、すべての営業用調理施設に、事実上設置が義務付けられています。

「最初に見るグリーストラップは言葉にならない」

多くの事業所では定期的に掃除業者に依頼し、バキューム吸引を行っている。

しかし、手間や時間がかかるうえに室内に臭気が充満。

それを防ぐためには営業終了後の深夜から大きな音で作業をし、換気扇は朝まで付けっぱなしのところもあるという。

「私はネクタイを締めてグリーストラップの掃除をしましたよ」

下水へ流す油脂がべったり付いているグリーストラップ。

想像しただけでも汚れや臭いが付きそうですが。

いったいどんな秘密が隠されているのでしょうか。

「うちは4週間に1回のスパンで掃除をしているんだよ。うわぁって思うのは最初の一度だけです。2回目以降は臭いもないし、汚れない。まぁこの機械がやってくれるから(笑)」

そう言って写真を見せてくれました。

「これがその機械。グリーストラップの中身を吸い込みながら残飯と水をわけてくれるんだよ。水は下水へ流し、残飯は生ゴミとして処理」


「毎回バクテリアを仕込んでいる事も重要だね。バクテリアって普通液体なんです。でもうちのは仮死状態にしてもらっているから、手で持てるんですよ。そのバクテリアをグリーストラップの中に入れてあげると約30分で溶け出してバクテリアが動き出すんだよ。酸素供給をしてあるから、いい環境で動いてくれます。バクテリアも酸素がないと死んでしまうので」


厨房から入ってくる油脂は、バクテリアにはごちそう。

バクテリアの寿命が約4週間なので先ほど言っていた掃除にくるスパンはバクテリアに合わせた日程なんですね。

「グリーストラップを人前であけるなんで普通ありえないですよ。でも、うちはそれができる。そのくらいの自信を持っています」

土林社長と話をしていて感じました。

“この仕事、楽しそう”

実際の現場をみせてくれることになりました。

こちらがご無理を聞いてくださったスタッフの伊藤さん。


会社に入って3年目。

入社するきっかけとなったのは紹介という名のご縁だそうです。

土林社長のお話はきいてはいましたが、内心ビクビクしながらグリーストラップを覗かせていただいた。

本当に、ほとんど臭いがしません。

そして掃除する前のグリーストラップは想像以上にきれい。


このお店は最初、3人での作業で2時間もかかったそう。

グリーストラップの大きさで異なるが、小さければ10分ほどで終わってしまうとのこと。


毎日のメンテナンスに追われているが、同時に営業活動も行っている伊藤さん。

営業に行っても、会話だけではなかなか伝わらないようで、試し掃除をして2週間経過をみてもらい結果的には成約につながる。

自信があるからできる行動。

お客さんに納得してもらうまでそんなに時間はかからない。

スタッフの雰囲気や社内のことを聞いてみた。

「社長が社員や家族思いの人だから、スタッフの雰囲気は最高です」

「自分でスケジュール管理して、自由に動けるので仕事を覚えてしまえば楽しいですよ」

質問にニコニコ答えてくれていると同時に4週間の汚れをブラシで丁寧に掃除している姿、グリーストラップの中を見れば誠意が伝わってきました。


営業という感覚でお客さんと接していない。

そう話す土林社長。

昔 “営業マンが欲しいわけじゃない。アイディアマンが欲しい”と言われた経験がある土林社長ならではの考え。


「営業マンなんていらない。自分がやっていることをそのまま話せばいいんだもん」

“自分こんなことやっているんです”

“大丈夫です。自分が来ますから”

“分からない事は自分に聞いてください”

お客さんの立場としてはとても信頼できると思いませんか。

グリーストラップをきれいにすることは、結局どこまで出来るのかという自己満足の世界。

「きれいになっていく様子は自分が一番分かります。『テクノさん来てくれるようになって異臭も害虫もないんだよ。ありがとなぁ』とお客さんから言われるとやっぱり楽しいなって思いますよ」

“わたしの中では生き甲斐です”

今後会社を大きくしたいと話す土林社長。

現在、県内問わず県外からも依頼が殺到している。


今一緒に働いてくれる仲間を募集している。

土林社長や社員が求めている人は、明るく、楽しく、ほがらかな人。

これに尽きると思います。


新規開拓から打ち合せ、スケジュール管理など社員でありながら責任感がとても大切な職業。

やらされている仕事ではなく、自然と「やる」という気持ちになってしまう。そんなことを教えてくれる会社です。

考えるだけでわくわくしませんか。

少しでも興味をもった方はぜひ応募してみてください。

力仕事もないので女性の方も大歓迎!

  • 会社情報
  • 求人情報
  • 会社情報
    事業所名有限会社テクノ信州
    所在地〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町伊那富6215-4
    電話番号0266-75-2504
    FAX0266-75-2546
    E-mailtechno-s@zj8.so-net.ne.jp
    設立年月日平成15年4月1日
    資本金300万
    代表者名土林 光
    全従業員数7人(うち男性6人 女性1人)
    主な業種サービス業
    事業内容県内外の飲食店、大型スーパー、病院、ホテル、学校等の厨房に特殊機器グリーストラップを導入し、綺麗な水にして排水処理する仕事です。
    会社PR

    特殊な方法にて清掃メンテナンスをする会社です。
    長野県全体と北陸(富山・金沢・福井)まで仕事があります。
    今後、東京方面への進出も考えています。
    入社して給料をもらうのではなく、就職して家族と共に成長していくことを願う会社です。

  • 求人情報
    事業所名有限会社テクノ信州
    所在地〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町伊那富6215-4
    電話番号0266-75-2504
    FAX0266-75-2546
    E-mailtechno-s@zj8.so-net.ne.jp
    仕事内容店舗の厨房排水設備グリーストラップの定期メンテナンス及び営業等。 県内外の飲食店他、大型スーパー、病院、ホテル、学校などの厨房から出る排水を、特殊機器グリーストラップを導入しきれいな水質にするメンテナンスの仕事です。
    通勤場所〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町伊那富6215-4
    転勤の可能性なし
    雇用形態正社員・アルバイト
    求人数1〜2名
    給与17万~20万or22万
    加入保険雇用・労災・健康
    昇給実績あり(年2回)
    賞与実績年2回 計4か月分
    退職金制度あり(勤続15年以上)
    就業時間面接時説明
    時間外労働の有無
    休日休暇面接時説明 ※6ヶ月経過後年次有給休暇日数10日
    年間休日面接時説明
    募集期間平成29年3月31日まで
    選考プロセス随時面接させてもらいます
会社情報
事業所名有限会社テクノ信州
所在地〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町伊那富6215-4
電話番号0266-75-2504
FAX0266-75-2546
E-mailtechno-s@zj8.so-net.ne.jp
設立年月日平成15年4月1日
資本金300万
代表者名土林 光
全従業員数7人(うち男性6人 女性1人)
主な業種サービス業
事業内容県内外の飲食店、大型スーパー、病院、ホテル、学校等の厨房に特殊機器グリーストラップを導入し、綺麗な水にして排水処理する仕事です。
会社PR

特殊な方法にて清掃メンテナンスをする会社です。
長野県全体と北陸(富山・金沢・福井)まで仕事があります。
今後、東京方面への進出も考えています。
入社して給料をもらうのではなく、就職して家族と共に成長していくことを願う会社です。

求人情報
事業所名有限会社テクノ信州
所在地〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町伊那富6215-4
電話番号0266-75-2504
FAX0266-75-2546
E-mailtechno-s@zj8.so-net.ne.jp
仕事内容店舗の厨房排水設備グリーストラップの定期メンテナンス及び営業等。 県内外の飲食店他、大型スーパー、病院、ホテル、学校などの厨房から出る排水を、特殊機器グリーストラップを導入しきれいな水質にするメンテナンスの仕事です。
通勤場所〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町伊那富6215-4
転勤の可能性なし
雇用形態正社員・アルバイト
求人数1〜2名
給与17万~20万or22万
加入保険雇用・労災・健康
昇給実績あり(年2回)
賞与実績年2回 計4か月分
退職金制度あり(勤続15年以上)
就業時間面接時説明
時間外労働の有無
休日休暇面接時説明 ※6ヶ月経過後年次有給休暇日数10日
年間休日面接時説明
募集期間平成29年3月31日まで
先行プロセス随時面接させてもらいます