一般社団法人 TUG BOAT

一般社団法人 TUG BOAT
 

ここ信州フューチャーセンターは、私(伊藤)と宮原がメインでやっているのですが、オープンに向けて大学生に入っていただきました。

学生が入って来てくれたおかげで、新たなるアイデアやプロジェクトが非常に効率的に早く出来たということです。

 

一般社団法人 TUG BOAT
 

新聞業界また大手企業の方々から相談を受けた中でも、横との連携が出来なくなっていることや若い人たちが活躍しにくくなっているという話を多く聞きます。

 

一般社団法人 TUG BOAT
 

企業は大きくなった分、部署は孤立化してしまっています。

今の時代、ひとりひとりが効率的に働けないでいると業績もなかなか上がってゆきません。しかし、若い人達のチカラを借りるインターンシップという機能は、企業に対してとても有効に働くということを実感させてくれました。

 

一般社団法人 TUG BOAT
 

大学生達は、はじめてきた町で、はじめてそこで逢って、目標だけを知らされて、ですがこれだけの功績を残してくれました。彼等には本当に感謝しています。

 

一般社団法人 TUG BOAT

インターンシップ成果報告資料-4

成果報告会プレゼン資料より



インターンシップ成果報告資料-5
インターンシップ成果報告資料-6
 

 

 

  • 会社情報
  • 会社情報
会社情報